当医院でのインプラント治療についてお話をさせていただきます。

インプラント手術を行うのは三井記念病院口腔外科部長の津山泰彦先生です。

経歴   九州大学歯学部卒業

     東京大学医学部口腔外科助手

     近畿大学医学部形成外科講師

     三井記念病院歯科・歯科口腔外科部長

パンダ歯科インプラント津山泰彦先生    
津山先生は年間800本以上のインプラント手術を行っていますが、当医院以外はほとんどが難症例(上顎に骨のない場合のサイナスリフトなど)の出張手術だそうです。
1本の手術時間は麻酔の時間を入れなければ8分~10分です。
また数本うつ場合がありますがほぼ平行にうたれていてそのまま歯の型が取れたりします。そんなところは神業です。
もちろん早くても手術は慎重だし、患者様本人が終わってから安心されております。
やはり手術時間が短いということは口をあけている時間も短くてすみますので楽ですし、麻酔液の量も少なくてすみます。静脈鎮静の麻酔をして痛がらせないことを売りにされている先生がいますが、薬ですので問題があります。
できれば過剰な治療はされないほうが良いと思います。

インプラントの手術は抜歯より痛みが出にくいので安心です、ただ上顎に骨がない際に行うオプションの手術があります。サイナスリフトといいますが、この場合は少し腫れてきます。痛みはそれほどない場合がそれでも多いです。

またインプラントをなぜ当医院では患者様にお勧めするかお分かりですか?
奥歯でしっかり噛んで奥歯にかかる力をちゃんと受け止められるようにするためなんです。どういうことかというとたとえば左下の奥歯が2本がなく入れ歯が入っているとすると奥歯にかかる5〜60kgの力が入れ歯は沈むので逃げてしまい反対側の右の奥歯にそれ以上の力がかかり右の上か下かの奥歯はいずれ動揺して噛めなくなります。両側の奥歯がなくなると次に力がかかるのが残っている上の前歯です。そのために上の前歯が力に耐えられなく前に倒れてしまいます。そのため当医院では奥の歯がない患者様には上の前歯には自費の歯は入れないことにしています。いずれトラブルが発生します。このようなことが多くの患者様を診ていると起こると分かります。ただ治療だけに邁進していると肝心なことが見えなくなり患者様との間でトラブルを起こすことになります。お金をかけるのなら前歯より奥歯ですもちろん奥歯で硬いものも何でも噛めることもいいことですね。

当医院ではできないことがあります。下顎に骨がないケースです
下顎には骨内に下歯槽管といって神経や血管が通っている太い管があるために骨の高さがないとインプラントをうつことができません。この場合は造骨手術が必要で入院して行うためです。神経を傷つけなくても近くにあることで麻痺が起こることもあります。

タバコを吸っている方のインプラント手術は骨ができないために当医院では行っていません。

他医院ではインプラント手術を行っているにもかかわらず、上顎に骨がなくてインプラントをうてませんといわれるケースが多いですが、当医院ではそんなケースを得意としていますので、友人もしくは家族の方にいらっしゃいましたらまずはお話を聞きにいらしてください。

< 料    金 >

パントモ、模型代・・・・・9,720円
インプラント植立(1本につき)・・・・・291,600円
ソケットリフト代・・・・・(2本まで)108,000円 (3本以上)162,000円
サイナスリフト代・・・・・(2本まで)162,000円 (3本以上)216,000円
ジルコニアボンド(被せ物)・・・・・140,400円
連結代・・・・・10,800円
仮歯代(1本につき)・・・・・2,160円
薬代、消毒は無料です。

                                
津山泰彦先生ブランドのインプラント手術を




院長 松田 詢弘(まこと)


〒188-0011
東京都西東京市田無町4-4-15 宮田ビル2F
TEL:042-465-6480
※予約制です。

 診療時間

【診療時間】
午前10:00~13:00
午後14:30~19:00

(土曜日は18時まで)
【休診日】
日曜日/平日1日(もしくは祝日)

 インプラント

上顎に骨がなくて他医院で断られた場合はご相談くださいご相談は無料です)

 ご紹介ください 
経験豊富な津山泰彦先生にインプラント手術を受けたい方

あまり痛みのないインプラント手術を受けたい方

インプラント手術を受けてから2ヶ月で噛みたい

手術時間が短いインプラント治療を希望の方

物を良く噛みたい

入れ歯では良く噛めない方

奥歯がない

前歯に自費の歯を入れたいのに奥歯がない方
 


ホームページを見ていただき感謝いたします